こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

国民金融公庫教育ローンの審査

国民金融公庫の教育ローンの申し込みをしたいと考えていますが審査が不安です。私は3年前に任意整理をした過去があります。債務は今年2月に完済しましたが信用情報機関には当然登録してあると思います。一般のローン、クレジットは審査が通らないと認識していますがやはり国民金融公庫の教育ローンも難しいのでしょうか。わかる方教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-03 09:58:18

QNo.4299981

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

以前、「国民生活金融公庫の『国の教育ローン』」の審査を担当していました(国民生活金融公庫に勤務している訳ではなく、勤務先が「国民生活金融公庫の『国の教育ローン』」の受託金融機関です)。

> 私は3年前に任意整理をした過去があります。
『任意整理』=『債務整理』のことだとしまして、その『債務』は「どこから」の「どのような借り入れ」で、『債務整理』に至るまでの「返済状況」はどのようでしたか?
そして、どのような「形」で『債務整理』をされたのでしょうか?
『債務整理』=『自己破産』や『個人再生』とは限りませんし、『債務整理』に至るまでに一切返済について遅延や延滞がなかった…という方もいらっしゃいます。

> 債務は今年2月に完済しました
とのことですから、『自己破産』ではありませんよね?
広い意味で捉えれば、金利の低い「おまとめローン」などに借り換えることも、金融機関と交渉して「リスケジューリング」することも「『債務』を整理すること」になるんです。
返済の遅延や延滞をする前に、金融機関との間で「リスケジューリング」が行われた場合ですと、金融機関によっては『個人信用情報機関』に特に情報を登録することがない場合もあるんです。
ですから、より正確な「情報」がほしいのですが…。

> 債務は今年2月に完済しましたが信用情報機関には当然登録してあると思います。
ご質問者さまが『当然』と思われるということは、返済状況に遅れがあったものだと思いますが、実際のところは、『個人信用情報機関』に「本人情報の開示」をされて確認された訳ではありませんよね?(「と思う」という文章の書き方からそう推察いたしました。)
日本には、現在大きく5つの『個人信用情報機関』があり、業態等によって加盟している『個人信用情報機関』が異なります。
このことからも、整理されたとおっしゃる『債務』が「どこから」の「どのような」借り入れだったのかによって、登録されているご質問者さまの『個人信用情報』が変わってくるんです。

> 一般のローン、クレジットは審査が通らないと認識しています
こちらについても、実際に申し込まれたうえでのお話ですか?

そうでなければ、一度、5つの『個人信用情報機関』全てで「本人情報の開示」を行ってみてください。
『個人信用情報機関』に、どのような情報がどのように登録されているかが確認できなければ、「絶対無理」とは言い切れないんです。

「国民生活金融公庫」が加盟している『個人信用情報機関』は、『全国銀行個人信用情報センター(KSC)』です。
「国民生活金融公庫」に直接申し込めば(受託金融機関を通しますと、その金融機関が他の『個人信用情報機関』に加盟している可能性が考えられますので除外)、『KSC』に「瑕疵情報」(「延滞まで至らない返済遅延の情報」とでもご認識ください)がなく、かつ、『CIC』、『全情連』に「異動情報」(「延滞の情報」とご認識ください)がなければ、「国民生活金融公庫の『国の教育ローン』」は借りられる【可能性】があるんです。

『KSC』と『CIC』の情報については、以前の担当業務の関係で、私でも解説を差し上げられますので(『CIC』については『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。正確な認証元は「クレジット産業協会」ですが)、一度開示をされてみてはいかがでしょう。

ただ、『任意整理』=『個人再生』で、「小規模個人再生手続」や「給与所得者等再生手続」を申し立てられた場合でしたら、こちらは『官報記載情報』として、全ての『個人信用情報機関』に「5年~10年間」、その旨の登録がされます。
『官報記載情報』は、各『個人信用情報機関』が独自に登録する情報で、加盟会員から契約情報として登録するものではありません。
『個人信用情報機関』に『官報記載情報』がある場合には、残念ながら「お金を借りることおよびそれに類すること」は、難しいと思います。

『奨学金』の利用はお考えではないのでしょうか?
「国民生活金融公庫の『国の教育ローン』」をご検討ということは、当然に進学者の進学先は高校・専修学校以上のはずですから、学校や地方公共団体の『奨学金』が利用できる可能性もあると思うのですが…。
『奨学金』の運営団体は、「金融機関等」ではないので、以前の金融事故や『個人信用情報』が影響することはありませんから。
義務教育でない以上、進学者にも意志を持って進学していただきたいですし、年齢的にも「それにはお金がかかる」ということも理解できると思います。
ですから、私はお子さんも交えて「話」をされるのがいいと思います。

投稿日時 - 2008-09-04 09:02:07

お礼

詳しく、配慮あるご回答ありがとうございます。

任意整理は借り入れ金の利息引き直しを弁護士さんに依頼し残金を完済しました。
ローンが利用できないと認識させられたのは自家用車が故障し買い替えを検討した際審査が通りませんでした。この「相談箱」の質問など拝見していてやはりほとんどのローンは無理だと感じました。

昨年秋に子供が専門学校への進学を希望した時、蓄えがあまり無く正直不安でしたがそれは何とかクリアできましたが親元を離れての就学になるため学費やアパートの家賃、現在見えない費用を想定したら学費だけでも教育ローンが利用できればと思い国金の教育ローンを考えました。しかしNo,1の回答者様のご意見を拝見し自動車ローンの時と同じことになると思いあきらめました。

信用情報は確認せずにDomenica様のアドバイスどおり奨学金の申し込みを検討します。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-04 21:57:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

23人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

もう生涯に渡り、各種ローンや分割払いは出来ないことが多いと思ってて下さい。無論、教育ローンであってもです。
債務完済してから最低でも7~10年以上は何も申込みしないことが必須だと思います。そうすれば可能になることもまれにありますので。

投稿日時 - 2008-09-03 14:40:14

お礼

国民金融公庫もだめですか。近い将来を真剣に考える事も無く自分がとった行動が悔やまれます。今まで以上に節約し教育費を確保していきます。ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-03 19:08:39

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-