こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

平城京の太極殿・朝堂院

何故平城京の太極殿・朝堂院は2つあるのですか?
1つは平城宮の中央にあるのでなんとなくわかりますが、その東隣にもう1つあるのは何故なんでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-07 21:06:49

QNo.5189933

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>何故平城京の太極殿・朝堂院は2つあるのですか?

平城京には二つの大極殿、朝堂院がありますね。
この理由は、平城京が長安を模した都だからです。
710年の遷都時には、既に二つの大極殿が誕生していたようです。
先ず、710年には「仮の大極殿(二次大極殿)」が完成し、715年に「本大極殿(一次大極殿)」が完成しました。
一次極殿は「元日朝賀や即位式、外国使節謁見といった儀式」を行なう建物。
二次大極殿は「日常の政務」を行なう建物として使っていた様です。

投稿日時 - 2009-08-08 22:59:39

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

『平城宮には大極殿院と想定される地区が、この他にも東隣にもう
一か所ありますが、このうち第一次大極殿院地区は、710年の平城京へ
の遷都当初から740年に恭仁京へ遷都されるまでの間、大極殿院が
置かれていたところでした。』

http://www.nabunken.go.jp/site/daigoku.html

投稿日時 - 2009-08-07 21:31:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-