こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

民事裁判に提出された証拠が偽造?

裁判に提出された甲○号証の診断書につき、被告が医師に確認したところ作成した事実がないと書面で回答があった場合、被告は裁判の終結をまたづに原告を偽証、偽造、で告訴できるのでしょうか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-10-20 17:28:39

QNo.7757811

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

可能です。

診断書に病名と医師の署名捺印があるのであれば、私文書偽造罪(刑法159条)となります。

投稿日時 - 2012-10-20 18:38:57

お礼

ただ、刑法にしたら弁護士費用がプラスになりますよねぇー

投稿日時 - 2012-10-20 20:19:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

>ただ、刑法にしたら弁護士費用がプラスになりますよねぇー

あなたは、刑事告発するだけです。
あとは、捜査機関が行います。
何のために、あなたが弁護士に依頼するのかはわかりませんが???

投稿日時 - 2012-10-21 08:52:32

お礼

そうですね・・

今回、愛知県と九州なんですが、甲は九州です。

どちらの警察に告発すればいいのでしゅうか?
もし、九州なら出向かなければならないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-10-21 15:26:09

ANo.3

民事と刑事は別ですから、告訴することは
可能です。

投稿日時 - 2012-10-20 19:32:25

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2012-10-20 20:19:34

ANo.1

反訴は出来ますよ。
でも刑事訴訟にした方がいいんじゃないかな。

投稿日時 - 2012-10-20 18:31:23

お礼

反訴にするならどういう訴訟名になるんですかね?

刑事訴訟にしたほうがいい根拠はなんですか?

投稿日時 - 2012-10-20 20:17:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-