こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

1月末位からインターネット接続ができなくなった

Windows10 のデスクトップPC
1月末頃から,立ち上げてから動きが非常に遅く,かつインターネットへの接続が上手くできず,Google Crome が固まったりします.因みに再インストールしても同様の状況に陥ります.
RE-BOOTすると最初はネットに繋がるものの,頻繁にネットアクセスをしていると同様の事象に陥ります.この事象に陥ると,メールの受信もできなくなります.

原因究明しようとタスクマネージャーを起動すると,バックグラウンドプロセス で AnalyticsSDK と言うプロセスが,CPU使用率90%前後で動作しており,中々使用率が落ちませんでした.落ちた後も,起動中のブラウザ(IE等も)でネット接続はできません.
この事象の原因は,このプロセスのせいでしょうか? 

この事象の 調査方法や,対応方法等のご教示をお願いしたいと思います.・

投稿日時 - 2017-02-13 11:45:43

QNo.9293344

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
http://nc29.blog.fc2.com/blog-entry-3407.html
ここに対処法が書かれてます
 

投稿日時 - 2017-02-13 11:53:37

お礼

正に同事象ですね.
対処法まで記載されているのはありがたい.
助かります.

でも,McAfeeのサイトには何も記載されていませんよね?

投稿日時 - 2017-02-13 13:25:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

アンチウイルスソフトであるマカフィーのバグが原因でCPUとメモリ使用率を100%にしてしまっているらしいです。アンチウイルスソフトは、Windows10に無料で付いているDefenderがあるので、マカフィーはアンインストールしてはどうでしょう。

投稿日時 - 2017-02-13 11:59:34

お礼

ありがとうございます.
McAfee のバグなんですか.(>_<)
Windows Difender ですね.
Windows Difender は以前使用していましたが,今は有効にしていませんでした.(無償で付属しているだけに少し不安は残りますが)

試してみます.
有難うございました.

投稿日時 - 2017-02-13 13:07:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-