こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アロマ・オイルの違い?

アロマ専門店で売っていますアロマ・オイル=数千円と
100円ショップで売っていますアロマ・オイル=100円とは
瞑想する時に心に与える影響に
違いはありますでしょうか?
あくまで、心に与える影響を考えた場合は
大差はないでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-08-15 05:45:32

QNo.9363149

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

最近はごちゃごちゃになっているのでわかりにくくなっているのですが…。

10年前ぐらいまでは、精油(エッセンシャルオイル)のことをアロマオイルと言わなかったんですよ。
アロマオイル=合成香料含む、というかほとんどの場合で合成香料のこと
エッセンシャルオイル=天然100%、植物から抽出したもの
だったんです。
当時、アロマテラピー協会がそういうページを作っていたのを覚えています。
http://www.aromakankyo.or.jp/basics/oil/choose/
でも、あまり違いが分からない人やアロマオイルの雑貨屋などからだんだん、正式な名前が崩れていって…。
今では、老舗はともかく精油を扱うショップですら新興の店では精油をアロマオイルと呼ぶようになってしまいました。
「アロマテラピー」という名前が災いしたとも思いますし、
アロマ=香りという意味では間違いがないのかもしれませんが…。

そういうわけで、「アロマオイル」と書かれていても精油が入っていない、あるいは合成香料のみの場合と精油では作用が異なります。

香り嗅ぐという行為ではなんでも鼻や口を通して呼吸である程度揮発した成分を吸い込みます。
精油には化学的に心に働きかける作用を持つ成分が含まれています。
アロマオイル(=合成香料)にはそのような成分がありません。
好きな香りを嗅ぐことでリラックスする、気持ちが落ち着く、そういうことはあると思います。
人は類似の香りでは似たような感情を持つので、合成でも例えばオレンジの香りを嗅げば少し高揚した気持ちを感じるかもしれません。
ただ、上に書いたように「心に与える影響」という意味では、どうでしょう。
大差がないと感じる人もいるかもしれませんが、
成分的にはだいぶ違います。

そもそも100円ショップの香りは、好きな香りもありますが、嗅ぎ慣れると専門店の香りと本物っぽさ、高級感とか上質感という点で大差がありますよね…。

投稿日時 - 2017-08-15 09:21:08

お礼

皆さま貴重なご意見まことにありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2017-08-15 09:34:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

安いものは合成香料で匂いを真似たニセものか、一滴だけ本物が混じっていて残りが合成でアルコールで薄めてあるだけだと思われます。

当初は本当の花を大量に集めて絞って集めていたので高価でした。植物にその作用がありつまりは薬剤と同じように鼻腔から体内に送り込んで薬効があったのだと思います。

いい匂いだから瞑想できるのではなく漢方薬だと思えば体内に入ることで作用があるわけです。

イクラは鮭の卵ですが、人工イクラはリノール酸とタンパク質です。本物のイクラに含まれるビタミンやミネラルなどがこの人工の形だけそっくりなもので得られるわけもありません。

効能を期待しているのなら体内でホルムアルデヒトに変わってしまう人工香料を「いい香りだ」とかぎ続ける方が害毒です。

投稿日時 - 2017-08-15 09:50:16

お礼

皆さま貴重なご意見まことにありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2017-08-15 10:05:36

ANo.2

Q:
瞑想する時に心に与える影響に違いはありますでしょうか?
A:
瞑想する人の気持ち次第かと思います。
安いアロマ・オイルでも、使用する人の好きな香りなら、問題無いと思います。
高いアロマ・オイルでも、使用する人にとって好きな香りでは無いと、瞑想に支障をきたすと思いますよ。

投稿日時 - 2017-08-15 08:53:22

お礼

皆さま貴重なご意見まことにありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2017-08-15 09:34:21

心へ影響としては
御自身で良い香りだと感じられる状態ならば、
100円のアロマオイルでも問題ないと思います。

ただ、安価なオイルの場合はどちらかというと、体への影響が心配ですが…。
100円ショップに限らず、オイルに合成香料の割合が増えると 頭痛などの不調を引き起こしやすいですから。

(頭痛などが起きなければ 使っても心に悪影響はないと思いますが
もし体調の悪い変化を感じたら、金額にかかわらず、その精油は止めた方が無難です。)

香りの種類によって価格は異なりますが
GAIAというメーカーの精油は全体に評判が良いようです。
GAIAの場合、ラベンダーやローズマリー、ペパーミントなどは
5mlで900円台から売られています。
古来から有名な香料の乳香は、5mlで1500円~2000円くらいだったかな。(アマゾンの場合の価格。)

色々なメーカーがありますし
同じメーカーの同じ精油でも、お店によって異なる価格で売られていますから、一度ネットショップで価格帯を検索してみる事をお勧めします。

^^ 楽しいアロマライフを☆

投稿日時 - 2017-08-15 06:26:40

お礼

皆さま貴重なご意見まことにありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2017-08-15 06:48:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-