こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

人生の岐路

東京在中。51歳の×あり独身者です。長年勤めた会社が倒産して現在失業中です。今後再就職したとしても又倒産、リストラが有るのでは・・。また、現在手持資金1500万円有るので起業をと思いフランチャイズ店の説明会に行ったりしましたがやりたいお店はありませんでした。

自分が一体何がしたいのか目標が見つからなく日々悶々と過ごし一年が経過しました。

起業やサラリーマンに拘りはなく遣り甲斐があり一生できる仕事に就きたく思っていますが見つかりません。

この私に叱咤、激励何でも構いませんのでアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2017-08-29 15:38:25

QNo.9368487

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは!
65歳の男性です。すでに定年退職し,再就職で働いています。来春で雇用期間満了で無職になります。

たしか,7年勤めたコールセンターの苦情受付の仕事でしたね。手持ち資金は1,000万円から500万円増えて1,500万円ですか。会社を辞めて1年ということですが,今年の春頃はまだ就労していたはず。

 さて,そんなつまらないことをどうこう言う気はありません。
 苦情処理の仕事はストレスが溜まりますし,世の中の人のために役立っているのかも知れませんが,苦情を受けるのは大変つらい仕事で,私は絶対にしたくありません。
 
 質問の本質ですが,「やり甲斐があり一生できる仕事に就きたいが見つからない」ということですが,凡人を自覚するのであれば,そんな職業に就けるのは無理というものです。アルバイトでも派遣でも,ご自分にできそうな仕事をして,自力で生活できることが一番重要です。失業期間が長いと,社会との距離が遠くなり,精神的に調子が悪くなります。
 嫌な仕事をしていると,我慢できても,ストレスが原因が腫瘍とか発生しやすくなります。健康のためにはよくありません。
 提案は2つあります。
1 独り身の気軽さを生かして,保険(自動車保険等)の調査会社を考えてはい かがですか。出勤退社自由ですし,自分の判断で仕事ができます。ただし,完 全歩合給のような世界なので,実力次第です。
2 東京都庁の経済産業課のような名称の部署に,ちいさな起業を目指すための講座があり,受講料10,800円でやっています。起業するのではなく,サイドビジネスとして,資本をほとんど投下しないやりかたでやってみたらどうかと思います。受講者同士の情報交換もすごく役に立ちます。
 以上です。人間は、生き物として,今日生きていることに感謝すべきであるのもかかわらず,悩んだり,悲観したり,ためらったり,怒ったり,喜び過ぎたり,と煩悩の世界にあります。
 ご質問者様に今,必要なことは「夢」です。
 どうぞ「夢」を持ってお暮らし下さい。

投稿日時 - 2017-08-29 19:12:14

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

 50代前半バツイチです。
 やりたいことがないのならとりあえず、どこかで働くしかないと思います。起業で重要なのは、利益が出るビジネスモデルを作り出すこと、資金です。資金があってもビジネスモデルが作れなければ起業は無理です。
 51歳ですと、正社員は無理でしょう。多くの企業の定年が60歳ですから雇って10年弱しか働けないですし、且つ既存社員でもリストラ年齢です。更に1年無職と言うことは書類選考で落とされます。
 残された道はアルバイト掛け持ちのフリーターしかありません。生活費に幾ら掛かるのか不明ですけど、毎月5万円を貯金で補充したら25年、4万円なら31年生活できます。働けるうちに稼いで貯金を切り崩さず残すことを考えられたらいいと思います。

投稿日時 - 2017-08-30 00:19:48

ANo.7

今、最も人手が必要とされている介護業界。
介護士になられたらいかがでしょうか。
3K仕事かも知れませんが、確実に人の役に立つ仕事です。
すでに1年を無為に過ごされています。えり好みしている場合ではないと思います。この回答はさぞかし不本意に感じられることでしょう。まず社会保険事務所に行かれて、将来の年金見込み額を調べてからですと、心構えも違ってくるかもしれません。1500万の蓄えは、そのままご自分の老人ホームの入居一時金としてとっておくべきと思います。夢の無い回答で申し訳ありません。

投稿日時 - 2017-08-29 20:45:25

ANo.6

papa77777 さん、こんばんは。

今政府は景気は緩やかに景気を回復してるといいますけど、実際は外食産業を中心に不景気です。人口減少、少子高齢化で内需拡大は望み薄です。はっきり言って、お店を出すことには反対です。まあ、60歳までの間がありますから、再就職する方がいいかもしれません。ハローワークでお仕事を探す方がいいかもしれませんね。私の知り合いなんかはもう会社務めは嫌だといって、自営業を目指して外国へ行ったらしいですけど、そんなことをあなたにお勧めする気はありません。何か資格を取得するといっても、50代ではある意味、実力が伴わないと無理でしょうね。

投稿日時 - 2017-08-29 20:39:31

ANo.5

町から、お店が消える時代ですよ。
今までやってきた経験と知識と、技術がある人が、成り立たなくなっているのです。
起業して、成功する確率、普通預金の金利よりもはるかに低い数字です。
1500万円は、預金しておいて、何らかの仕事をして、少しでも増やした方が良いと思います。
したいことを探しても、その仕事には就けません。
51才は、若い人に比べ、仕事の効率はとても低いので、雇ってくれるところはとても少なくなります。
自分で出来る仕事で、雇ってくれるところがあれば、どこでも働くつもりが無ければ、就職できないですよ。

投稿日時 - 2017-08-29 20:30:02

自分もちょうど同じ歳の弱小自営業者です。

起業なんてすれば手持ちの資金すら失ってしまいますよ。
それは手を付けず置いて起きましょう。
これを失えば露頭に迷ってしまいます。
勝負を掛けるにはもう若くないですよ…。
自分は自営の怖さを心底経験してます。
不安定を望まないなら手をだす物では無いです。
なんとか20年やってきたけど来年どうなのか全く保証の無い世界です。

その上で普通に仕事を探すと良いと思います。
まあ年齢的に厳しいでしょうから、今までの経歴を活かした仕事かあるいは割り切って賃金が安くても年齢的にそこそこ気楽な仕事を取るかでしょうか?
後者の場合だとある程度プライドは捨てなければならんでしょうけど…背に腹は変えられないでしょう。

今更正直目標だとか言う話ではないと思います。
まずは食い扶持をなんとかしないと…何がしたいかではなく、何が出来るでしょう。
出来る事をやるしか無いですよ。

投稿日時 - 2017-08-29 17:22:44

ANo.2

阿呆、喝

己の道は己で開くのみ

この先の事を思案するならばこんな質問欄に投稿する時間があるならば
一度や二度の人生やり直しは幾らでも効く

思いっきり次元を変えて 思いっきり他の分野に挑戦するも良し

其れには現在の己の殻から脱皮する必要あり

まぁーこの程度の事は50歳も過ぎれば遠にお考え済みの事と思うが
何時までもグズグズせず第二の人生にトライ在るのみ  頑張れ

投稿日時 - 2017-08-29 16:45:13

ANo.1

一人でやらずにチームを組みます。パートナーがいなければ一人で苦しみます。

また今後選ぶ仕事は人様のためになるもの、非利益団体でもいいです。やったことで助かる人がいると思うと充足感が違います。

投稿日時 - 2017-08-29 16:12:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-