こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

海外旅行について

初めて海外旅行に行くのですが、これだけは持って行ったほうがいいものはありますでしょうか。

投稿日時 - 2017-09-13 02:37:02

QNo.9374005

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

ワタシが海外に行くとき持っていくものは
・パスポート、航空券
 いずれもコピーをとり、実体とは別のポケットに収納しておきます。

・現金
 現地通貨と日本円とUSドル
 現地通貨は空港の銀行で両替しています。
 現地通貨と日本円は別の財布に入れ、日本円とUSドルは持ち歩きません。

・クレジットカード2枚
 通常使用と予備1枚。予備は持ち歩きません。
 番号と有効期限、連絡先の電話番号もメモっておく。
 盗難にあったり、限度額変更などのとき必要です。

・旅行保険
 空港で入ります。

・待ち歩き用バック
 たすき掛けのできるバック。手で持っていると、ひったくりにあう危険がハネ上がりますから。

・セキュリティポーチ
 足首に巻くことでズボンに隠れて見えないし、スリにも会いにくい。
 パスポート、予備の現金、旅行保険証を入れてあります。

・着替え
 枚数は日数によりますが、下着の替えはヘタって廃棄寸前のものを持っていき、帰りに捨ててきます。

・ガイドブック
 Webなどの情報を印刷したものや「るるぶ」などの写真が多いガイドブック。行かないエリアなどは切り落として軽量化。
 帰りに捨ててきます。
 スマホにあらかじめ地図や情報、アプリをダウンロードもしておく。

・スマホ、携帯電話
 携帯は国際通話が可能なもの。スマホは翻訳辞書、カメラも兼用。
 スマホには電子化したコミックや小説、ビデオ、音楽などを詰め込んでおき、移動時などの暇つぶしに。
 翻訳アプリやGoogleマップリンクの観光情報などもダウンロードしておく。

・薬品
 持病の薬を日数分+2日分。正露丸と風邪薬、場所によっては時差ぼけ解消用に睡眠薬。
 長期間ならビタミン剤タブレットも追加。

こんなところですね。
着替えなどは足りなくなったら現地で買えばいい。
期間や行先にもよるだろうが、2-3日なら日本食が懐かしくなるヒマはない。
どうしても心配なら、100均で売ってる液体小分け入れに醤油、麺つゆを入れて持っていく。
あとはコンビニで売ってる1回分の和風ドレッシングなども。

あとは現地語で「おいしい」「ありがとう」くらい覚えておけばいいです。

よい旅を!

投稿日時 - 2017-09-13 10:24:20

ANo.7

まずパスポートとお金ですね。
この二つが無ければ始まりませんから。
当たり前のこと言うな!と思うかもしれませんが、結構いるんですよ。パスポートを家に忘れて空港で気づく人が。
ちなみにeチケットや航空券忘れても飛行機には乗れますが、パスポート忘れたら絶対に飛行機には乗れません。
私自身かなりの回数海外に行ってますが、必ず持っていく物は正露丸と爪切りと耳かきくらいなもんです。
薬のことを気にする人が結構いるみたいですが、持病でも無いかぎり大体の薬なんて現地のドラッグストアで入手できますし、もし現地で何らかの病気になったら日本の薬が効くとも限りません。日本では発症例の無い風土病的な病気だってありますから。
私の場合、もともと胃腸が弱いのか、日本にいてもよく下痢をするので正露丸は常備薬です。海外で下痢になっても正露丸を飲めば大体治ってしまいますので。
持参する薬のこと気にするくらいなら、海外旅行保険にでも入っていった方がよっぽど役に立ちます。わざわざ事前に加入などしなくても、空港でも手続きできますし。
爪切りも現地で手に入りますが、日本の物とは使いやすさや切れ味がダンチで違います。
対して荷物になるものではないので、スーツケースの中に入れていきましょう。
機内持ち込みのバッグの中に入れておくと、手荷物検査で没収される可能性がありますので。
耳かきも日本のような物は現地では入手できません。
自分が使いやすい物を持っていきましょう。
滞在中に耳の中がかゆくなった時に、綿棒では思い通りにならずイライラすることがあります。
それとよく日本の調味料やインスタント食品をいっぱい持っていく人がいますが、私にはそれが理解できません。
なんで海外に来てまでわざわざ持参した日本食食ってるの?って感じで。
なんだかんだ言っても、外国に行ったら現地の物食べるのが一番おいしいですし、値段も安いです。
わざわざ高い金だして、「こんなの日本食じゃない!」て言うようなゲテモノ料理食いたくありませんので。

投稿日時 - 2017-09-13 09:53:01

ANo.6

行く場所にもよるし、どういうところで何を食べるかとか
ありますよ。

添乗員とか現地コーディネーターがしっかりしていれば、
特に持っていくものはないと思います。

海外旅行でよく薬の話が出るので、私も薬関係を。
薬の類もいっぱい持って行っても飲まないことの方が多いです。
食中毒とかなったら持参の薬ではどうしようもないし、
現地の病院に行った方が確実。赤痢なんてなったら出国出来ない
ですからね。

マラリアとかデング熱が流行っている地域(東南アジアとか)だと、
日本に帰ってきて治療するより現地病院の方が早いです。

オーストラリアとかそういうところで食の病気にはまずなりませんし、
香港やシンガポールでも(まともな飲食店なら)まず心配ないです。

初めてということなら高揚感と緊張や不安が入り混じって体調崩す
ことはありますけど、そういう場合は薬では治らないし酒でも飲むしか
ないです。現地の雰囲気に早く馴染む・楽しむことが一番の薬でしょうかね。

何度も出張とかで行く人は慣れていて何でも食べますけど、
慣れていない場合は、安易に和食風?なレストランで刺身とか生牡蠣など
食べないことです。

私が出張時に持参するのは「食べ過ぎ・飲み過ぎ用の胃腸薬」と
「目薬」くらいですね。

それと、、気付いていると思いますけど、現地のホテルには
日本のホテルのように浴衣みたいなものは一切ない(バスローブはある)
ので、パジャマか寝る時にも着られるような薄手の長そでシャツと
長い楽なパンツがあった方がいいです。だいたいどのホテルも
空調効き過ぎで寒いですから。

最後に、事前に外務省HPなど見て現地の危険地域情報は頭に叩き込んで
おくこと。私が昔出張先のインドネシアで聞いた話で「行ってはいけない」と
警告が出ている地域(駐在員でも行かない場所)に女性二人が行って、
案の定襲われて指輪とか獲られたそうです。その強奪の仕方も凄まじく、
何と指輪を盗るのに指を切断したって!極端な例ですけど、こういう
危険は世界中どこにでもある、ということは覚えておいてください。
日本の海外旅行ロケのテレビ番組だけ見ていると分からないことです。

投稿日時 - 2017-09-13 08:58:57

ANo.5

ミネラルウォーター3L+焼き蕎麦+野菜(ナス・キュウリ・とまと・椎茸etc)

投稿日時 - 2017-09-13 07:37:42

ANo.4

国によってのみ慣れている薬も持ち込めない場合があるので、要注意。
私は個人的に沢山の薬を持って歩く方ですが、酔い止めや胃腸薬、痛み止めと絆創膏、目薬はあったほうが便利。
で、個人的になのですが、爪が弱いので爪切りと耳かきは持っていきます。
でも、この耳かき。形状から麻薬の摂取に使われると疑われることもあるので、上手にしまっておいてくださいねw

どこに行くのかにもよりますが、私はガイドブックと簡単な翻訳が出来るツールがあれば良いなと思っています。
後は電源の変換機。

バッグ類は絶対に肌身離さず持っていること。
日本国内のように、バッグを置いて料理を取りに行くなど絶対にNGですよ!

必需品は人それぞれですけれど、時差がある場合、弱い睡眠導入剤があると楽です。

私が使っている睡眠薬は持ち込めない国がありましてね・・・。そのたびに別のを用意するんですが、これが効かなくてですね。苦労します。

楽しい旅行になりますように!
あんまり考えずに、現地で何とかなることも多いですよ。
行く場所にもよりますけど。

投稿日時 - 2017-09-13 06:51:27

ANo.3

ミネラル・ウォーター

投稿日時 - 2017-09-13 04:12:12

ANo.2

やはり地球の歩き方は必須です。あれがあるだけで同じ場所へ行っても数倍は楽しめます。

参考URL:http://xn--ecko9b5nb.com/

投稿日時 - 2017-09-13 03:45:28

ANo.1

どこに何日行くのかはわかりませんが、私はよく正露丸、鎮痛剤、酔い止め、レトルトのお味噌汁、カップラーメンを持っていきます。
私は旅行は好きなのですが、あまり他国の食べ物が合わないので、ホテルに帰ると味噌汁やカップ麺が食べたくなるので、、
なぜか韓国料理は好きなのですが。
薬類は必ず持っていきます。

投稿日時 - 2017-09-13 03:09:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-