こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

神社仏閣巡りについて

 当方、神社やお寺の建物や空気、雰囲気が好きでたまに巡る事があるのですが、それについて質問を。その筋の職の方に伺いたいですが、そうでない皆さんの意見も聞いてみたく。

 自身何かに属しているわけではなく、また上記の理由から、事前に調べた上で信心や祈願等の目的を持って行く事はありません。立て札で祭神等確認こそしますが、良く調べてもいない祭神を、そこに祀られているなら崇めようという気にはとてもなれず、賽銭や品物購入もしません。カメラでの撮影はさすがに遠慮しますが。
 ちょっと見に来ただけと言う、一言、不信心の不届き者です。昨今パワースポット巡りというのがありますが、訪問の姿勢としては彼ら未満ですね。
 参拝者数年間百万人を数える、一つ観光地のようになっている所であれば気にするほどではないかと思いますが、私が行く場所は常駐の宮司さんもいない様子の小さな所です。見るだけ見て帰っていくこういった闖入者は、その職の方からするとやって来て欲しくはないのかな、とふと思いまして、こちらに質問させていただきました。

 ご意見等よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-04-19 13:00:19

QNo.9490146

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「神社仏閣巡り」は、神事や宗派に関係なく、過去の歴史や史跡、建物を見る観光という目的であれば、私も賛成です。私は仏教信徒ですが、他宗派、他の宗教は一切認めない教えで御座いまして、観光目的で信心に関係が無い程度であればその神社、祠などに立ち入って良いとされています。貴方も「ちょっと見に来ただけ」と言うのであれば私は大いに賛成します。参考の為ですが我々の仏教から見た「神道」は、個々の神を拝む対象としては説かれていません。又仏と神の関係を仏は主で、神を従として説かれています。ですから法味に飢えた善神は天上界に帰ってしまい神社には悪鬼・魔人が棲み災難を起こす元凶となっていると説かれています。ですから神社信仰は多くの災厄をもたらす結果となるのです。

投稿日時 - 2018-04-19 14:37:08

お礼

確かに、自分のは「観光」になりますかね。他宗派を認めないというのは相当数あるようなので少々心配していました。
他の皆さんのご意見も参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-21 12:22:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

宮司も常駐してないような小さな神社など、私も好きでよく立ち寄ります。
古いというのが魅力なので、最近に建て替えられてピカピカなんてのは興味ないです。回りも荒れ果ててというようなのも味がありますね。

別に悪さもしなければ何の問題もないでしょう。
とがめられた経験はありません。

投稿日時 - 2018-04-20 21:33:12

ANo.2

こんにちは

その土地の氏神様だったりすると思いますが
そこまで拘って感じる人は少ないと思います。

ただ有名なところでないと
不審者とかそういう風に捉えかねないかもしれないと
いうことでしょうか?

特に田舎はほぼほぼ決まった人が行きかっています。
そこに見慣れていない人が来れば・・・。

でも、建築家などそういう場所を特に好んでいる人は
他にもたくさんいますので、相手の気持ちを重んじるのは
とても素晴らしいと思いますが、
行くだけでしたら、それは迷惑にはならないと思います。

投稿日時 - 2018-04-19 16:23:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-