こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

金正恩が墜落して死ぬ可能性…

米朝首脳会談がシンガポールでおこなわれますが
金正恩は空路で来るそうです
彼がのる北朝鮮の政府専用機は製造から50年も過ぎてる古い機体らしいですね

来る途中に墜落して死亡 と言う事態にならないでしょうか?

投稿日時 - 2018-05-16 21:24:01

QNo.9499125

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>米朝首脳会談がシンガポールでおこなわれます

その通りですね。
既に「米朝は、水面下でお互いに心理戦」を行っています。
単純な解説者なんかは「会談は無い」と、根拠の無い話をしていますがね。
ここまで来て、会談を中止すれば「米朝双方にとって、国際社会での信用が失墜」します。
「会うだけあって、会談は決裂」という内容でも、政治の世界では成功なんです。
未だ約一月ありますから、冷静に状況を見守りましよう。
会談が合意すれば、日本は「世界最大の資金援助国」となる事が決まっています。
アメリカは「政府の金は、1ドルも出さない」と公言していますよね。
韓国が国家破産した時も、何故か日本が世界最大の資金援助国でした。
残念ながら、韓国の正しい歴史では「当時、日本は何もしなかった」事になっていますがね。
※日本からの23兆円の借金は、踏み倒す様です。
※IMFからは、100兆円の借金返済は催促を受けています。
※どちらも「韓国政府の正しい歴史には、記録がない」ので「国家による踏み倒し決定」かもね。

>金正恩は空路で来るそうです

びっくりしましたね。
(在日を含む)南北朝鮮民族の偉大な領袖である歴代金将軍閣下は、一切飛行機に乗らないので有名だったのですがね。
流石に、シンガポールへの移動手段は飛行機です。
まぁ、航続距離が未来の(原爆を持った統一国家の)首都であるピョンヤンからだとシンガポールはギリギリです。
途中の国では、給油は出来ませんからね。

>政府専用機は製造から50年も過ぎてる古い機体らしいですね

確か旧ソ連製で、欧米各国では「離着陸禁止」の機体です。
危険すぎて、領土内・空港での安全性が保てない事が理由だとか・・・。
まぁ、航空マニア・オタク側から見ると「非常に楽しみ」らしいですよ。

>来る途中に墜落して死亡 と言う事態にならないでしょうか?

誰にも、分かりません。
仮に、金正恩将軍閣下が墜落死したとしますよね。
としても、金正恩将軍閣下は「生き返り」ますよ。
金正恩将軍閣下は、神秘的な能力を持った素晴らしい将軍らしいです。
例えば、自由に天気を左右したり未来を見る事が出来るのです。
本人が死亡しても、今後は影武者が本人として活動します。
実際、金日成は「偽者」でしたよね。
本当の金日成は、伝説上の英雄ですが1940年代には既に死んでいます。
※当時既に、白髪の老人なんです。
報道統制・教育統制の結果、金日成が1945年以降も生きていた事になっていたのです。
金正日も、旧ソ連・ウラジオストクで誕生し北朝鮮建国まで暮らしていました。
当時兄?が居たのですが、兄弟げんかで兄を射殺していますよ
※現在も、ウラジオストクの病院に出生届け残っています。
※射殺されたのは兄か弟か?は、金日成・金正日しか知りません。
この様な血縁ですから、金正恩が兄・叔父など親族を殺す事も理解出来ます。
とすれば、今の金正恩は偽者かも知れませんね。
ただ・・・。
現実問題として、米朝会談です。
オヨンヤンからの飛行機事故だと、「生き返った」は国際的には通用しないでしようね。
通用するのは、北朝鮮・韓国だけです。^^;

投稿日時 - 2018-05-16 22:46:10

お礼

ここに来て北朝鮮が態度を変えたのは多分
米韓主導で物事が進んでる事に不満を抱いたのでしょう
北朝鮮は自分たちが主導権を握ってる とアピールしたいためだと思います

あと やっぱりトランプ大統領が怖いんだと思います

投稿日時 - 2018-05-17 20:06:58

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

昔の満州事変も鉄道の爆発による暗殺から始まっていますから、陸路だからといって安全である保障もないですよ。そりゃ航空機のほうが墜落したらほぼ確実に死にますけどね。

投稿日時 - 2018-05-17 12:59:07

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-05-17 20:10:42

ANo.8

大いにあり得ます。それが北朝鮮問題のもっとも簡単な解決策で、苦しめられてきた北朝鮮国民も喜ぶでしょう。アメリカも日本も万々歳です。
航空機はテロリストが持っている携帯用の地対空ミサイルで簡単に撃墜できます。金一族はそれを知っているので空軍の護衛がない航空機には決して乗りませんでした。親父の金日成がモスクワに行ったときはシベリア鉄道を使いました。今回金正恩が航空機で大連に行ったときは、人民解放軍の監視と護衛が付いたのでしょう。でもシンガポールまでは中国も護衛できません。それで米朝首脳会談を嫌がり始めていますね。いろいろごね始めていますね。おそらく怖くなったのです。打ち落とされることを。

投稿日時 - 2018-05-17 12:04:47

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-05-17 20:10:28

ANo.7

金正恩は死ななくてすむ方法で行くと思いますよ。先日大連に飛んで習近平と会談した際も、金正恩自身は専用機に乗らず、チャーター機で行ったのではないかと言われています。50年ものであることもさることながら、平壌、シンガポール間の様な長距離を飛ぶ経験のあるパイロットもいないと言う事もあって、まともな考えであれば専用機には乗らないと思います。

投稿日時 - 2018-05-17 07:24:16

お礼

北朝鮮の政府専用機ならシンガポールまでギリギリ飛べます

投稿日時 - 2018-05-17 20:10:14

ANo.6

そうなれば本国も世界もハッピーになるんじゃないかな。
でも北が混乱して収支がつかなくなり
ぼろ舟難民が日本海にあふれかえる・・・・てな事態になるかも。
ところで昔あのヒコーキに乗ったことがあるけれど
エンジン音がやけにやかましいヒコーキだった記憶です

投稿日時 - 2018-05-17 06:02:45

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-05-17 20:08:50

ANo.4

ならないですね。
なので可能性は限りなく0に近いでしょう。

正恩がどうなろうと亡命先は決まってます。
ロシア領かスイスですから。

投稿日時 - 2018-05-16 21:43:15

お礼

ありがとうございます
まぁ彼が亡命して金政権が崩壊すればそれで良し

投稿日時 - 2018-05-17 20:08:36

ANo.3

 
シンガポールでの会議はキャンセルです
残念ですが飛行機は墜落しません
 

投稿日時 - 2018-05-16 21:28:30

お礼

ここに来て北朝鮮が態度を変えたのは多分
米韓主導で物事が進んでる事に不満を抱いたのでしょう
北朝鮮は自分たちが主導権を握ってる とアピールしたいためだと思います

あと やっぱりトランプ大統領が怖いんだと思います

投稿日時 - 2018-05-17 20:08:01

ANo.2

i-q

表向きならないのでは・・・
死んだのは影武者だ・・・とか発表しそう。

投稿日時 - 2018-05-16 21:27:39

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-05-17 20:07:48

全く「無い」とは言えませんね。
出来ればそうなって欲しいです。

投稿日時 - 2018-05-16 21:25:35

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-05-17 20:07:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-