こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ドイツ語について。No2

ドイツ語について。No2
毛細血管現象の続き

Gleichzeitig wirkt in der Mitte des Röhrchens die KOHÄSION,d.h.zwichen den Wassermolekülen sorgt die zusammenhangskraft dafür,dass die Schwerkraft wirkt und der Wasserspiegel sinkt.

同時にパイプの真ん中に分子の疑集が起こる。つまり水の分子と分子の間に(このあとわかりません)
重力の効果と水面が沈む事によって。

文にカンマが入ってくるとどうも混乱してしまいます。
関係代名詞か、詳細なインフォメーションだと思うのですが、混乱してしまいます。

投稿日時 - 2018-06-18 23:24:43

QNo.9509691

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、Röhrchen の -chen は指小形で、
Rohr(管)より小さい、つまり細いことを意味するので、
ここは「毛細管」とするのがよいでしょう。

für et. sorgen という言い回しは、「あることを惹き起こす」という意味です。
ここでは、「あること」にあたる et. の代わりに、
dass 以下の複文の内容が入ります。

zwichen den Wassermolekülen sorgt die Zusammenhangskraft dafür
水分子の間で、結合力が(dass 以下のことを)惹き起こす

dass die Schwerkraft wirkt und der Wasserspiegel sinkt.
重力が作用し、水面が沈むことを

つまり、

同時に、毛細管の中央で凝集力が作用する。つまり水分子の間で、結合力が重力の作用と水面の沈下を惹き起こす。

投稿日時 - 2018-06-19 00:09:23

お礼

理解できました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-19 00:19:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-