こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

回答受付中の質問

メイクアップアーティストとヘアメイクアーティスト

私は、今学校で将来についての勉強をしているのですが将来はメイクアップアーティストかヘアメイクアーティストになりたいと思っています。
そこで、質問なのですがメイクアップアーティストとヘアメイクアーティストの違いはなんですか?様々なサイトを見ても全て書いてある内容が違くてよく分かりません。
メイクアップアーティストはメイクを中心にヘアもやり、ヘアメイクアーティストはヘアを中心にメイクもやるのですか?
それとも、メイクアップアーティストはメイクだけで、ヘアメイクアーティストは美容系全てをやるのですか?
教えて下さると幸いです。

投稿日時 - 2018-06-24 18:43:53

QNo.9511702

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

こんにちは

そこが判らないと厳しいですね。

有名な方は美容師の学校に行ってサロンで働きながら
メイクを学んで独立する方が多いです。

メイクアップアーティストはメイクだけです。
ヘアメイクアップアーティストはヘアとメイクが出来る人です。

はっきりとした種別はあります。

何故なら、ヘアは美容師免許を持っている人でないと
出来ないことが多いからです(鋏を使えないから)

勿論、仕事にしてもヘアメイクアップアーティストの方が
需要があります。

何故なら、メイクとヘアを別々に頼むと
それだけコストがかさむから
両方を一度に頼んだほうが利益率が高くなるからです。

勿論、時代劇や映画、ドラマ、雑誌など
ある程度の予算がとれるものは
別々に頼むことも多いです。

ただ需要と供給のバランスから行けば
両方できないとBAさんとか就職の窓口も
仕事の幅も狭くなります。

ですから、目指すのならメイクの学校へ行っても
殆どの人がその職業には就かない、また途中で辞めてしまう
ということを頭に入れておいた方がいいです。

きちんとした方向に進みたいのなら
美容学校を出てそれなりに美容について勉強をしないと
難しいということです。

あのIKKOさんも美容師さんから
スタートしています。

後は、どの世界のカテゴリーで仕事ができるかは
本人の努力次第です。

投稿日時 - 2018-06-24 20:46:23

ANo.2

今の現場では はっきりとした境界線がないからです。
両方を兼ねる人も多いということもあります。
関連業界という言葉があります。
最近では専門店化も進んでいますが 以前は 時計 眼鏡 宝石 同じ店で扱っていることが多かった。
今でも 時計とジュエリー 同じ店で扱うところは多いですね。
メイクとヘアメイクも関連業界です。
客の立場として 一カ所で間に合うと便利だと感じます。
ところで医療のほうでは ますます専門家が進んでいます。ちょっと専門家ら外れると素人同然というような医者もいるようです。
メイクの世界の将来は 専門としての分化が進むかどうか あなたはどう感じていますか。
これは 映画 舞台 モデル などを対象にする仕事とするか 一般大衆を対象にするか その辺のことと合わせて考えないといけません。
メイクのほうは 特殊メイクという仕事もあります。本木雅弘さんの映画で知られることになった納棺師 ここにもメイクの仕事があります。

投稿日時 - 2018-06-24 19:53:20

ANo.1

メイクアップアーティストは
顔中心にメイク(化粧)をほどこす人

ヘアメイクアーティストは
髪型を中心にしたメイク(髪型を作る)をする人

です。

投稿日時 - 2018-06-24 19:08:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-