こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

地震に関する理科の問題です

地震について質問があります。図は同じ地点で観測した2つの大きな地震の揺れの記録です。地震A、Bとも観測地点での揺れの大きさはほとんど同じでした。このことから正しい記述は以下のどれですか?
(1)地震A、Bによる観測地点での震度はほぼ同じである
(2)地震A、Bの震源までの距離はほぼ同じである
(3)地震A、Bのマグニチュードはほぼ同じである
(4)地震A、Bの初期微動継続時間の違いはマグニチュードの違いが原因である

投稿日時 - 2018-06-24 19:55:18

QNo.9511720

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(A)観測地点での震度はほぼ同じである=「観測地点での揺れの大きさはほとんど同じ」
(B)初期微動継続時間が違う
(C)マグニチュードはほぼ同じで,観測地点での揺れの大きさはほとんど同じなら,震源までの距離もほぼ同じはず
(D)震源までの距離による

投稿日時 - 2018-06-24 20:59:00

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

(1)地震A、Bによる観測地点での震度はほぼ同じである

投稿日時 - 2018-06-24 19:59:23

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-