こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

回答受付中の質問

コマンドプロンプトを起動すると、再起動する

現在、Windows7 pro 32bitを利用しております。
先月くらいから、突然、コマンドプロンプトを起動しようとすると、
マシンが再起動してしまいます。
Power Shellでも、同様でした。
CystallDiskInfoでHDDの状態を見ても、問題ありませんでした。
Nortonで全ドライブ検索しましたが、特に問題ありませんでした。
前回利用してどれくらいたったかは、覚えていませんが、3ヶ月は
たっていないと思います。
その間に特に、新しいアプリを入れてもいません。
何が原因なのでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-07-04 09:23:57

QNo.9515030

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

現在ディスクに記録されているファイルや設定値のうちコマンドプロンプトとPower Shellに関係するものに何らかの不具合があることはまず間違いない。
セーフモードではコマンドプロンプトを使えるようなので、

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/929833/use-the-system-file-checker-tool-to-repair-missing-or-corrupted-system
システム ファイル チェッカー ツールを使用して不足または破損しているシステム ファイルを修復する

を試してみては。
別マシンでコマンドプロンプトやPower Shellを起動し ProcessWalker のようなツールを使えば依存しているファイルが分かるのでそれらを調べてみる(例:回答No4のyakan9さんの方法)とか、再インストールしてバックアップとの違いを比べるといった方法でも直接の不具合の原因は特定できるでしょう。



さて、利用者にこれといった過失がない場合でもこういった不具合が起こることはあります。滅多に遭遇することはありませんが、起きるときには起こります。

私は大分昔、Windows2000時代に遭遇しました。ある特定のマシンで、Wordだったか特定のOfficeアプリで印刷ボタンをクリックすると有無を言わさず再起動するというものでした。押した直後に電源投入時の画面。ファイルメニューから印刷する分には何ともありません。年度が替わる頃に全マシンを再セットアップする運用をしている所で15台くらいあって数年間にそんなことは一度きりでした。OSから再インストールで復旧し、再発はありませんでした。年末で慌しい時期でした。開けるけど保存しようとするとフリーズする文書ファイルとかアプリケーションレベルの不具合はいくらでもありました。みんながデータの整理や論文作成で使い出すと不具合も良く起こるようになってくる、とそこの管理者の人は言っていました。

コンピュータなんてのはちょっとデータ(プログラムや設定値も含め)に不具合が生じると致命的なエラーになり得るものですよ。
起こりやすいエラーは対策されます。多少のエラーでは止まらない造りにすることもでき、重要なプログラムはそうなっているでしょう。ですが、想定外のエラーには非常に脆弱です。不意の停止(アプリでなくOSレベルなら再起動することも)はままありますが、想定外の誤データを生みやすいと推測されます。潜在的な不具合ははじめからあるものですし、使うほど潜在的な不具合が蓄積されます。特定の条件で致命的なエラーの原因となる不具合をつついてしまう、というパターンですと開発段階ではまず対策できませんし他社の製品が絡むと対策不能だったりします。追加したフォントと相性が悪かった、とか全然関係なさそうなことが引き金になってることもあり得るのがコンピュータの不具合のいやらしいところです。

質問者さんの場合、直接的にはメモリの不具合ではないようですが間接的な関係が無いとも言い切れません。
メモリの具合を確かめる為、購入したら必ず MemTest86 でテストする、と言う人が知り合いに居ました。大規模計算ではソフトエラー、放射線(宇宙線?)が当たってメモリのデータが化ける現象の影響が無視出来ないことがあり、そういう場合はECC付きのメモリを採用するそうです。
散発的に起きるメモリのデータの誤りは普通のPCでは再現性のない原因不明のエラーになります。データの誤りがその場でクラッシュを引き起こすものではなくストレージに書き込まれる値の誤りを引き起こした場合、あとあとまで響く問題を引き起こすことはあり得ます。ディスクへの書き込みが正常に行われていればディスクの検査では問題は見つかりません。発覚するのはそのデータを使ったとき。検算しないと発覚しない可能性もあります。

てなわけで、直接の不具合の原因は特定できても、なぜそうなったのかというところまでは特定出来ない場合もあります。それを念頭に今後の方針を検討なさってください。
個人的にはこれを機に定期的にOSの再インストールをするのもいいのではないかと思います。


参考:
宇宙線 メモリエラー 確率 - Google Search

https://japan.cnet.com/article/20401367/
グーグルの研究が示すメモリエラーの真実--明らかになった高い発生率

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/443999.html
【イベントレポート】【IRPS 2011レポート】 中性子線がボードのCPUやメモリなどを誤動作させる仕組み - PC Watch

https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2018_0419.html
宇宙からやってくる見えない脅威

投稿日時 - 2018-07-08 13:22:19

ANo.4

当方、貴殿の、
> Qコマンドプロンプトを起動すると再起動してしまう
> https://okwave.jp/qa/q9507221.html
回答No.2で回答したものです。
この方法でメモ帳の不具合を解決した実績がありますが、やって貰えなかったのが残念です。
あるいは、やってみたけどダメだったのかの結果だけでも知りたかったです。

残念です。

投稿日時 - 2018-07-04 17:55:53

ANo.3

cmd.exe だけでマシンを再起動させるには
cmd.exe shutdown -r
が実行されていることになります。
powershellもcmdを反映しますので、同じ現象が発生している、と思われます。
添付画像のレジストリの「名前」「データ」を確認してみてください。
(既定) のデータにshutdown -r が設定されていませんか。
「名前」 NoOpenWith のデータに何か設定されていませんか。
添付画像以外の「名前」が設定されていませんか。

>その間に特に、新しいアプリを入れてもいません。
ファイルの関連付けを行なった、ということもありませんか。

投稿日時 - 2018-07-04 13:36:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
何も設定されていませんでした。

投稿日時 - 2018-07-05 15:42:23

ANo.2

セーフモードで起動しても同じか?や別にテスト用の管理者権限を持ったアカウントを作成してそちらでサインイン・ログインしても同じか?確認すればどこに問題があるのか少し見えてくるかも。

投稿日時 - 2018-07-04 10:10:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
既存の別のアカウントでログインしようとすると、同症状が発生しました。
2、3アカウントを変えても同様でした。
更にわからなくなりました。。。

投稿日時 - 2018-07-04 11:30:46

ANo.1

アップデートを完了させてから再起動してみてください。

投稿日時 - 2018-07-04 09:28:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
アップデートは、2件あったので、更新かけたのですが、
結果は、変わりませんでした。

投稿日時 - 2018-07-04 11:21:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-