こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ラジオペンチのベントタイプはどういう時に使用するの

ラジオペンチのベントタイプはどういう時に使用するのですか?

ベントタイプのラジオペンチは先が曲がっていますが、力を掛けて物を挟んで曲げる場合はストレートタイプのラジオペンチを使うのでしょうか?

あとラジオペンチにはプライヤー機能付きの物が別途売ってるおり、ラジオペンチは物を掴むものだと思っていたのですが、ラジオペンチは物を挟むだけで、物を掴むのはプライヤーなのでラジオペンチは何に使う工具なのだろうと思いました。

プライヤーなしのラジオペンチにも先端はギザギザになっていて滑り止めになっているものもあるのでプライヤーと同じように物を掴んで力を掛けて物を曲げるのに使って良い工具に思えます。

でも物を掴むにはラジオペンチプライヤー機能付きタイプを買うように分類されているので普通のラジオペンチは掴みにくい小さいものを掴むものだと思っていたので驚きました。

ラジオペンチって本来は何に使うのですか?

投稿日時 - 2018-07-07 21:37:32

QNo.9516166

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ベントは曲がっているタイプですね?。
ラジオペンチは昭和初期に登場したらしく、ラジオ主体の電気工作が主な目的のようです。
私は模型で使いましたが、自分の手が邪魔で先が見えないような場所では、先が曲がっていたほうが作業しやすいとかありましたね。
またラジオペンチは切断を優先し、刃の部分に隙間なく作られているのに対し、プライヤータイプは掴むのを優先し、先端に隙間なく作られているようです。
違っていたらごめんなさい。

投稿日時 - 2018-07-08 06:52:44

お礼

みなさんありがとうございます

投稿日時 - 2018-07-08 23:00:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

「本来は」 名前の通りです。ラジオです。
「どういうときに」使う人が実際に使ってみて こういう場合はこれが便利だなと感じる場面です。それは人それぞれです。

投稿日時 - 2018-07-08 09:45:21

ANo.1

ラジオペンチ 用途、で検索すればいいだけの話。

投稿日時 - 2018-07-07 22:02:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-