こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

回答受付中の質問

マジェスティ125fi冷却水クーラント

マジェスティ125fiに乗っています。
クーラントのサブタンクの中が茶色で量も
少なかったので、一度抜いてクーラントを
入れてみました。
その際に、まずシリンダー側のドレンを外して
ラジエーターキャップを外すとクーラントが出てくるとの事でしたが、全く出てきませんでした。
次に、ウォーターポンプ側のドレンを開けたら茶色の液体が出てきました。
そして、何度か水を入れてきれいにして、クーラントを入れてサブタンクにも入れてエア抜きをしましたが、シリンダー側からは、エアもクーラントも出てきませんでした。
ウォーターポンプ側はプシューッって音とクーラントが出てきましたので、減った分を満タンにして終了しました。
その後、2週間走っていますが、特にオーバーヒートのサインもでていません。
このままで大丈夫なんでしょうか??
それともどこか異常があるのでしょうか??
シリンダー側のドレンから出ないとゆうことは、そっち側にクーラントがいってないのでしょうか??詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-07-08 00:04:26

QNo.9516211

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

間違いなく冷却水のドレンボルトでしょうか?マニュアルなどでしっかり確認して下さい。
ドレンを開けただけだと空気が入らずクーラントはあまり出てきませんが、ラジキャップや他のドレンを開ける事で空気が入って抜けてくるはずです。1滴も出てこないような状態だとちょっと心配かもしれません。

クーラント交換は、満タンにしてからラジキャップを開けたままエンジンをかけ、多少、暖まるまで暖気します。水位が上がってくると同時に水の循環に伴ってエアも抜けていきます。適当な所でキャップを閉め少し走行してから、再度、サブタンクの水位などを確認します。エアがきちんと抜ければラジキャップは開けません。開けるとまたエアが入りかねない。

あまり考えられませんが、シリンダーの一部が詰まって水が回っていない可能性はあります。水温計は当然に水温しか見ないし、普通は1カ所にしかついてませんから、離れた所が部分的に高温になっても分かりません。また、一部だけなら熱も分散してそれほどはっきりオーバーヒートにもならないでしょう。

確認としては、エンジンを若干暖気し(走行までするとやけどしますし)
シリンダーのドレンを緩めてみて、水が噴き出さないようなら何か問題あるかもしれません。もちろん、正しいドレンボルトだとして。
ドレンボルトの穴が錆で詰まっているというのが一番有り得ますが、他の問題の場合も無いとは断言できません。

投稿日時 - 2018-07-08 07:16:50

ANo.1

オーバーヒートしないのならポンプやシリンダー部のエア抜きはできています。
エンジンが冷えている時にもう一度ラジエターキャップを外して、減っていれば補充してください。
タンクもUPPERレベルに最終調整して終わりです。

ただし、補充する量が多いようでしたら充分に走行してから再度同じことをしてください。(心配なら量に関係なく再度やってみてください)

投稿日時 - 2018-07-08 05:46:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-