こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

上瀧浩子弁護士

は「『日本人は誰でも殺せ』は、差別にはあたらないと思います。『日本人女性をレイプしろ』は差別とはなりません」と述べておられます。
この方は「日本死ね!」と思ってらっしゃるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-11 11:25:27

QNo.9517231

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

差別云々以前の問題であって、こういうことを平然と主張する弁護士が存在すること自体に唖然とせざるを得ません。

投稿日時 - 2018-07-12 08:07:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

差別にはならんでしょうが、脅迫、恫喝の類にはなると思いますよ。
差別と感じる人がいたら不思議です。これを日本国内で言われて差別されたと思ったとしたら言語感覚がずれてると思う。
いずれにしても危険な暴言で場合によっては罪になるでしょうが。

投稿日時 - 2018-07-11 18:55:20

ANo.2

劣勢だから差別にならないという事もないですし、優位なのはマクロレベルの問題で、特定の集団や時と場合によっては成り立ちません。レイプも同様。
この部分だけ抜き出されているので前後関係が全く分かりません。一般論として言っているのか、特定の状況における特定の見解なのかもしれませんし。
例のにほんしねは、いわば愚痴的状況でしたから、差別とかそういう問題と捉えられる事はないと思います。そもそも保育園だっけか?全然入れない事が発端ですし。

投稿日時 - 2018-07-11 12:50:00

ANo.1

僕の足りない頭では、わかりませんが
日本人死ね!・・・それはたぶん違うのでしょうね。

日本は、差別する側にいたので
在日は、日本人に対して 差別発言 をすることはできない。
って考え、なんです。

独自の 差別の定義 を持っており
何度もすみませんが、僕の足りない頭
または
脳が付いていない僕には、難しいです。

お力になれず、申し訳ございません。

投稿日時 - 2018-07-11 12:23:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-