こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

回答受付中の質問

自生するササの北限また南限を教えてください

ササの自生する範囲内での北限また南限を教えてください。

ササ含め「タケ亜科はヨーロッパなどには自生しない」との論旨の記述がWikipediaのタケ項目にありました。
ササは北海道の寒冷気候の地域でも見かける大変耐寒性のある植物だと認識しております。
ヨーロッパも同じく寒冷気候の州ですので、北海道と同緯の地域では生息しているのではないかと考えております。

そこで、ササに限定しまして自生する範囲でそれの北限と南限を教えていただきたいと思います。

投稿日時 - 2018-08-01 23:05:42

QNo.9523989

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

北限 南限ということの意味は 主として気温です。
気温が同じで雨量も同程度の場所ですね。

投稿日時 - 2018-08-04 01:11:14

ANo.1

http://www.dkakd107.sakura.ne.jp/C.html

北限はサハリン
南限は南の同緯度 赤道付近を含む。(南限というと 緯度0度まで という回答になるのかな)

ササ類の北限はサハリンですが、タケ類の北限は日本

投稿日時 - 2018-08-02 19:24:23

補足

同緯度ということですが、種があり、気候が合い緯度がサハリンと同じであればヨーロッパでも帰化生育できるということでしょうか。

投稿日時 - 2018-08-03 21:31:17

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-03 21:29:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-